2019年12月10日

鎮魂のつるし飾り 二度と散らないねがい桜 18440花の桜飾り ギネス登録完了

久しぶりの更新と成ります。
6年前より取り組んで来ました「二度と散らないねがい桜」
(東日本大震災でお亡くなりになられた方行方不明の方18550名
の方の御霊を布で作った二度と散らない桜として陸前高田市の
普門寺様へご奉納する陸前高田商工会女性部の活動)活動が
本年5月に無事完成しギネスにも世界最多のつるし飾りとして
認定され、他の活動も震災より8年を経過し需要も減ってきたため
終了する事と成り7月末に活動終了とさせて頂きました。
今後は個人的に被災地を応援していきたいと考えています。

久しぶりの更新なので被災地陸前高田市も大分様子が変わって
来ました。

高田松原近くには新しく道の駅が整備され施設内には東日本大
震災津波伝承館が併設されています。
併せて高田松原震災復興記念公園 国営追悼祈念施設、も整備
され私が訪れた日は多くの方が来場されていました。
素晴らしい施設に驚くと共に「震災の記憶と教訓を後世に伝える」
貴重な場でもと思い、多くの方に訪れて頂きたいと願います。

今後も不定期ではございますが被災地の様子をお伝えしてまいり
たいと思います。

20190519 (66).JPG

20190519 (70).JPG

20190519 (42).JPG

20190519 (9).JPG

二度と散らないねがい桜 完成奉納式の様子

DSC_0120.JPG

DSC_0117.JPG

DSC_0116.JPG

高田松原 道の駅


posted by 和 夢 at 10:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。