2017年12月03日

手仕事プロジェクト 洋服に挑戦!

2011年6月から活動してきた「被災地の女性手仕事プロジェクト」では
バックや小物を中心として製作して参りました。
活動開始時から6年を経過し、製作者の方々の縫製の技術もかなり向上
しています。
しかし、同じものばかりの繰り返し作ってきているとマンネリ化してき
て、活動に以前の様な活気が無くなって来ている様に感じていました。

そこで、今まで手掛けた事のない「きもの地で作る洋服に挑戦してみま
しょう」と言うことで製作を始めてみましたが、皆さんいざ作ろうとな
ると、どんな形が良いか、生地は何を使えば良いのか、はたして自分が
思う様なものを作っても支持して頂けるのか?等、いろいろな思いと迷
いが出てきてなかなか進んでおりませんでしたが、やっと数点作品が上
がって来ました。
作られた方も「こんな感じでいいのかな〜」と言っておられましたが
作ったものを皆さんに見て頂いて、ご意見を頂きながら、試行錯誤を繰
り返し作り続けていけば、いずれ「被災地の女性手仕事プロジェクト」
らしいものが出来ると信じて今後も活動を続けて行きたいと思っています。

DSCN4157-o.JPG
大島紬調の紬地のきものから作ったプルオーバー

posted by 和 夢 at 16:55| 被災地の手仕事プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

カード管理にとても便利

今日は被災地の女性手仕事プロジェクトで現在ヒットしている
ジャバラカード入れをご紹介します。
最近はクレジットカードをはじめポイントカードやら各お店の
ショップカード、病院の診察券などカードがいっぱい!
そんなカードを最大15枚収納できるジャバラカード入れが被災
地の女性手仕事プロジェクトで良く売れています。(画像)
素材はきものの生地(表地は絹・裏地中素材は綿)を使い、とて
も美しくとても機能的です。

被災地の女性手仕事プロジェクト 和-暮布人 陸 で販売中です。!


DSCN3928.JPG

DSCN3929.JPG


posted by 和 夢 at 17:49| 被災地の手仕事プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

和布のブックカバー

被災地の女性手仕事プロジェクトでは和布のブックカバー
を作っています。
友禅の小紋や紬織物などの着物の生地を使い作られるブック
カバーはとても美しく手に馴染みます。
(文庫本と単行本の2サイズ)
通勤等の移動時に本をお読みになられる方に最適です。

DSCN4071.JPG
posted by 和 夢 at 17:08| 被災地の手仕事プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする